裏技!動画を見たら直ぐにレビューを書き込む!

アダルトブログを運営する - 実践する

以前の記事で、出来れば好きな動画は買って見た方が良いですよ!と言う話しをしました。

 

それはこちら>>

 

まさにその通りで、全部とは言いませんが、出来るだけ見た方が良いです。

 

そして、出来る限り購入者のレビューを書いた方が良いと言う事です。

購入者の書き込んだレビューは、Amazonでも必ず参考にするのでかなり効果が期待できます。

 

 

トップアフィリエイターも参考にするレビューとは?

 

私のアフィリエイトしているジャンルではシリーズものの人気作が有り、定期的に見る様にしています。

 

その時にレビューを書く訳ですが、その直後、同ジャンルで常に上位表示されているアフィリエイターも私の書き込んだレビューを参考にしていていました。

 

つまり、的を獲たレビューだったのかな?と言う認識も出来たのですが、自分の視点がズレていなかった事が証明された訳です。

 

この時にレビューは、ある有名女優さんに似た登場人物とお尻です。

 

この2点ポイントとなった訳ですが、それらを上手く合わせてレビューを書きました。

 

レビューを書くポイント

 

つまり、動画を見る⇒有名女優に似た登場人物が出て来る⇒お尻がたまらなくエロかったと言う具合いです。

 

有名女優が実際にお尻を見せる事なんて有り得ないのに、動画では見れてしまう。

 

この部分だけでも、レビューを参考にしている人の購買意欲を駆り立てる事が出来ます。

 

つまり、抜きどころを鮮明に書いて上げるのです。

 

勿論、レビューから自分のサイトに飛ばすと言う営利目的な行為は見つかった時点で削除されるので、それはマナー違反でもあるので絶対にやらないで下さい。

 

では、どうそのレビューを使うのか?

 

それは上記のレビューを参考にしていたトップアフィリエイターの様に記事に溶け込ませば良いのです。

 

アナタが記事にしている動画を見ていれば、当然ですが、抜きどころがわかるハズです。

 

それも何分のどんなシーンで・・・

 

と言った感じになります。

 

そこで、あえて抜きどころは自分のブログ記事では書かずに、レビューを引用するのです。

 

これはある意味裏技であり、自作自演にはなりますが、この場合演出と言ってもいいと思います。

 

自分の好きな動画のレビューであれば、

 

  • 見ているので絶対に噓にならない
  • 抜きどころにリアル感がり共感されやすい
  • 売るための小細工がないのでナチュラルな文になる

 

以上の様な感じになるので、自作自演とは少し違った感じになります。

 

つまり、アフィリエイターとしての自分ではなく、ただのエロ動画マニアの自分として書く事が望ましいと言えます。

 

 

例としては、

 

レビューにもある様に・・・を切り口にそのレビューをコピペするのが早いです。

 

その際気をつける事は、他のサイトのレビューから引用した事と、その引用先のサイトのURLを貼って置く事です。

 

これをやらないと、無断転載になることもあるので注意が必要です。

 

 

これにより、自分の言葉だけでなく、他人の言葉が後押ししてくれている感が出て、売り上げにつながる確率は高くなります。

 

また、人気動画であれば、数か月、数年経っても売れ続ける可能性もあります。

 

 

これこそがアダルトアフィリエイトの醍醐味の部分であり、自分で抜ける動画を見てレビューを書き込みむだけで収益を上げる事が出来てしまうと言うある意味では、ふざけたビジネスかもしれません。

 

これが更に高還元率なのだから余計に有り得ない話しです。

 

しかしながら、男が存在する以上、この世界は存在し、どんな産業よりも利益を出しているのも事実なのです。

 

だからこそ特に男であれば、アダルトアフィリエイトは取り入れた方が良いと言えるのです。

※女性の参入者も増えています。

 

まとめ

 

是非動画を買ったら、アナタの抜けたシーンを購入者レビューで惜しみなく書いてください。

 

そして、今度はブログ記事内で、こんなレビューもあります!と紹介しましょう。

 

また、自分よりイケそうなレビューがあればそちらを利用するのも手です。

 

※好きでもない動画をアフィリエイト目的で無理に購入し、購入者レビューに書き込むのは、ただの自作自演になるので、このやり方はお勧め出来ません!

 

あくまでもアフィリエイターと言う立場を忘れて、ただの購入者になってね!言う事です。

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL