アダルトブログの効果測定 中間検査

アクセス解析 - アダルトブログを運営する - 収入の柱 - 実践する

アダルトブログの運営は順調に進んでいますでしょうか?

なかなか成約に繋がらない・・・

辞めようかな?

何て思う前にもう一度確認してみてください。

今回は、その確認方法についてお話します。

 

効果測定 中間検査をアクセス解析で行う

 

アダルトブログの効果測定

 

 

効果測定と言っても自動車教習所の効果測定や学校のテストでもありません。

 

ここでは、アクセス解析で今の現状を観測、測定するという意味です。

 

つまり、アナタの記事に対して効果が出ているのか?と言う事です。

 

もし、アクセスが一桁台であれば、対策が必要です。

アクセス解析をまだ使っていないのであれば、i2iのアクセス解析をお勧めします。

 

 

こちら>>

 

 

最近ではGoogleの仕様変更により、キーワードからの流入が読み取りづらくなっています。

たまに分かるのですが、ほとんどわかりません。

 

なので、i2iのアクセス解析で一番分かりやすいのが、どの記事が一番読まれているかです。

 

全体の閲覧ページと言う項目を目安に、一番読まれている記事を参考にし、新たな記事を作成していきます。

 

改善策を練る

 

測定が終わったら改善策を練ります。

 

つまり、どうしたらアクセスアップが狙えて、成約に結びつけるかです。

 

一番の狙い目としては、紹介する動画の抜きどころはどこなのか?

 

これをしっかりと伝える事が成約のカギとなります。

 

最近の記事のタイトルの付け方としては、

 

 

動画タイトル+抜きどころの組み合わせです。

 

 

抜きどころとは、男性であればわかりますが、その動画を見る意味があるシーンです(笑)

 

 

[normal_box2 color="red" border="b3"]

例)

○○シリーズ2 ○○ちゃんの丸いお尻がたまらんです!
(26文字)

[/normal_box2]

 

 

おそらく同じ性癖の人しか訪れないハズなので、より卑猥な言葉を書くだけアクセスアップに繋がるかと思います。

また、なるべくタイトルは32文字にまとめる事が望ましいです。

 

ちなみに上記の例は26文字です。

 

タイトルの文字が今何文字なのか?

 

それは、無料ツールの文字数カウントに貼り付けて文字数を測ります。

 

 

無料ツールの文字数カウント>>

 

 

 

最近の傾向ではマニア系の動画は特に無料動画では出回っていないため、有料動画を求めてやってくる訪問者が殆どです。

なので、人気シリーズの情報を欲しがっているのです。

 

よって上記の様なタイトルの付け方が望ましいと言えます。

 

 

この改善策が終えたら、しばらく記事を書き進めていきます。

 

早ければ1週間単位で結果がわかる場合もあります。

 

なので、1ヵ月単位で考えるなら定期的な中間検査が必要なので、アクセス解析を見る癖をつける事が大切です。

 

 

 

是非この辺りを参考にしてみてください。

 

 

 

継続報酬を構築するならアダルトアフィリエイト以外でも必要!

 

収入の柱
私は常日頃収入の柱を増やす事を模索しています。
以前から微妙にお伝えしている、ネットで権利的な収入を構築するアレですが、正直な気持ち、面白いです☆

 

 

アレとはネットMLMです。

 

 

リアルMLMでは、友達に紹介するから嫌ですよね?
でも、ネットMLMは要するにアフィリエイトです。

 

 

興味がある人だけを集めて紹介するので、全くビジネスに興味が無い人に声をかけて、不安にさせる必要がありません!

 

なので、組織を構築出来ればかなり強固な権利的な収入を構築出来ます!

 

勿論、アダルトアフィリエイトは続けて行きますが、アダルトアフィリエイトは不安要素も多く含んでおります。

 

なので、もう一本別の収入の柱を増やす事が望ましいと言えます。

 

  • 一方的な高額塾や教材ではなく、実践しながら学びたい!
  • アダルトブログは家庭の事情で毎日更新できない・・・
  • 1人でアフィリエイトするよりも情報を共有できる仲間が欲しい!
  • 継続報酬・権利的な収入を構築したい!!

 

 

以上の様な方は、特にお勧めします☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL