点穴!教材を正しく使えているのか?

すっかりとアダルトアフィリエイトの教材の定番となった、教材「点穴」。

しかしながら、この点穴の限っての事ではないですが、教材の関して誤った認識をお持ちの方はまだまだ多いのも現実です。

過去にも似た様な記事を書きましたが、多々質問を頂くので、改めて記事にします。

 

過去の似た様な記事はこちら>>

 

 

点穴の実践者さんですか?私も点穴です!

 

たまに、点穴実践者のさんなんですか?と言うか結構頂く質問です。

 

「だから何だ?」と思わず返したくなるのですが、その通り、だから何だ!です。

 

別に点穴を実践しているからと言って上手くいく保証もありません!

 

意外に、キーワードや属性を間違えると全くアクセスが来ない事もあります。

 

なので他人と共感するべきものではないと、私は思っています。

 

 

教材を買ったら何だか成功した気分になってしまう、強くなった気がするのは錯覚です。

 

 

それよりも自分の現場を知る事の方が大事ですし、自分の現場で上位表示されているアフィリエイターとは違うキーワードで表示される事を意識した方が懸命です。

 

私から見た点穴とは?

 

2013~2014年頃からFC2規制強化や、Googleの検索ロボットの人工知能レベルの進化により、不特定多数のユーザーに向けエログで稼ぐ事が難しくなりました。

 

つまり、相互リンクによるコピペ作業が通用せず、更には、サテライトブログによる被リンクもほとんどSEOの効果が見込めない事態になりました。

 

そして、スマホタブレットの普及。

 

スマホタブレット

 

 

2010年頃にドコモと共同開発したアンドロイドが普及初めました。

 

そこから丁度2年周期でやってくる、2012年の乗り換えで、メーカーの促進販売もあり、ほとんど人が半強制的にスマートフォンに乗り換えた訳です。

 

携帯ショプに入ると、ほぼスマートフォンだったのを記憶しています。

 

バッテリーの強化されて、持ち時間がガラケーレベルになったのもこの頃です。

 

そこで一気にスマートフォンユーザーは拡大したものと思われます。

 

そして、Googleもモバイルフレンドリーと称して、スマートフォン表示に切り替わるサイトを優先して上位表示される事を公言しました。

 

※2017年今現在では常識化されています。

 

 

つまり、スマートフォンユーザーの拡大大きな変革をもたらしたのです。

 

 

これがアダルト業界にも影響!

 

 

私が良く見ていたマニア系のDVD通販サイトがいつの間にか、DVDの通販ではなく、ストリーミング再生、ダウンロード形式のデータ通信によるアダルトサイトになっていました。

 

つまり、マニア系のサイトがダウンロード形式のサイトとして、数多く参戦し始めて来たのです。

 

これまでは海外配信の裏ものではマニア系のサイトも確かに多くありましたが、スマートフォンページがあり、ストリーミング再生を意識したサイトとはおそらく2010年~2013年頃ではないでしょうか?

 

 

更にはTwitter等のSNSも大きく影響しています。

Twitterは公言していないとしても、アダルトな画像も多く投稿されています。

 

SNSを閲覧するユーザーの大半はスマホです。

 

Tumblerは公式にアダルトカテゴリーもあります。

 

なので、ユーザーは、スマホで場所を選ばず、こっそりと見れるのもあり、今までのエログよりも、より細かなフェチ要素、マニア系なカテゴリーを求める様になって来たのです。

 

だからこそ受けてである、アフィリエイターはそのユーザーを見越してサイト運営をする必要があります。

 

 

そこで、上記の様な業界の変化に対応すべく、アダルトアフィリエイト業界で実践のある、大須賀英明氏がモニターによる検証を重ねて、販売したのが点穴です。

 

それでも教材は所詮ヒントです。

 

なので、点穴を説明通りにやれば、お金持ちになれる!

 

なんて幻想は捨てる事です。

 

しかも、点穴は初心者が0から3万~5万円まず安定的に稼ぐ事を作られた教材であり、月に100万円稼ぐ事は難しいです。

 

大須賀氏自身も100万円稼ぐ教材なんて一言も言っていません。

 

勿論、出会い系アフィリエイトやコミックを絡ませたアフィリエイト手法も紹介されていますが、ここまで辿り着く初心者はなかなかいません。

 

何故なら、アクセスが上がらないで挫折する人が殆どだからです。

 

つまり、その原因はキーワード選定とジャンルの選定、属性がミスマッチしてしまうか、マニア過ぎて商品が探せない理由が該当します。

 

 

業界の流れを知る!

 

教材の点穴に限らず、今現在では、フェチ・マニアを取り入れたアフィリエイトは必須です。

 

教材ではなく、業界の流れ⇒その流れに沿った教材と言う感じです。

 

つまり、まずは業界の流れを知る事が大事です。

 

最近では、マニア系の月額サイトが値下げラッシュをしています。

 

月額サイトは裏ものが主流なので自己責任にはなりますが、チャンス言えばチャンスです。

 

また、海外配信の裏もの規制強化?等々の噂もあり、国内配信の動画を強化する事も考えておいた方が良い等々、今までとは違った動きになって来ています。

 

これがまた来年にはどうなるかわかりません。

 

常に現場に立ち、状況把握する事が一番の継続報酬を得る近道と言えます。

 

なので、教材は説明書くらいな認識が懸命であり、あれもこれも教材に手を出すのもナンセンスです。

 

それではビジネスではありません!

 

ビジネスは例え1万円でも収入になってビジネスなのです。

 

思ったよりしんどいと感じたかもしれませんがこれが今のアダルトアフィリエイトの現状です。

 

未だにDTIで100万円!と言っている情報発信サイトは、日付が止まっているはずです。

 

ただそれでもコツコツと積み上げれば、収入になるのもアダルトアフィリエイトの醍醐味です。

 

まずは最初の1万円を収入にしましょう☆

 

 

点穴は優良な教材と言えます。

音声フォローが特にお勧めとなりますので、購入価値はアリです。

 

 

点穴を実践するならこちら>>

 

 

 

もう一つ継続報酬を作るならネットMLM

 

 

必ず宣伝を入れますネットMLMです。

 

興味がある人のみお読み下さい!

 

アダルトアフィリエイトは収入になりやすいのですが、不安定な一面もあります。

 

 

昨年のASP逮捕劇等々、色々あり、15万超えの月収が3万に落ちたりします。

 

どの業界でもそうですが、特にアダルト業界は激流です。

 

だからこそ収入をの柱を新たに構築する必要があります。

 

それが私がたどり着いたのがネットMLMです。

 

リアルMLMで上手く行かなかったので、MLMはもういいや!

 

個人で稼げるアダルトアフィリエイトと情報発信があれば十分と思っていたのですが、ネットMLMなるものがまさかの出現!

 

ネットMLM他にもあったにはあったのですが、投資系やカジノ、ツール等々、どう見ても将来的に権利収入を構築出来ないものばかり・・・

 

私のメルマガ配信スタンドも月額の紹介制で紹介すると、月額使用料×8%入って来るのですが、これだけでは何か弱い!

 

しかしながら、数年前から定点観測していたADSは違ったのです。

 

まずADS使用料が無料!

 

勿論、提携企業の初期費用や特定負担はあるのですが、これも安い!

 

塾に入るより遥かに安く、サプリメントの買い込みはありません!

 

また、初期費用0円とか謳って、いざメンバーになってみれば、1月で結果を出して取り返せれば無料!というインチキはありません!

 

そして、継続性のあるモデルである事!

 

これが一番重要です。

 

継続性がなければメンバーは辞めて行ってしまいます。

 

これではMLMではないのです。

 

MLMは人にレバレッジを利かせるものなので、メンバーのフォローが重要です。

メンバーに不満が出ればグループは崩壊します。

 

自分だけ儲かれば良いビジネスではありません。

 

ADSはそこが出来ています。

 

当然、アナタが入会しても努力は必須ですが、それをカバーする為のフォローがしっかりとしています。

 

フォローも勿論無料です。

 

友達をなくさない!

 

当然ネットMLMなので、友達に声掛けすることは不要です。

 

なので、一番嫌な思いをする、友達を無くす事がありません!

 

興味がある人だけを募るのみです。

 

このサイトから3人のメンバーが出来れば良いかなと思っています。

 

もし興味があるのであれば、サイドバー(スマホ表示は下へスクロール)のメールフォームか、LINE@に登録して頂くか。下記の広告より専用サイトで、動画をまず見てみて下さい☆

 

お待ちしております。